10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

今年も開催!国関バナナ教室🍌

2017年07月02日
投稿者:清水優花

こんにちは!
最近急にジメジメ天気がやってきましたね( ; ; )
毎日爆発する髪の毛に悩まされている今日この頃・・・

ですが、そんな憂鬱を吹き飛ばすようなイベントが開催されました☆
そう、国関といえば!
バナナ料理教室です🍌✨
毎年アフリカ研究が専門の亀井伸孝先生が主催してくださっていたのですが、
1年間研究に専念されているため、今年は開催が危ぶまれていました。

そんな中手を挙げたのが、
国関ブログ副委員長でもある2年の鈴木愛理さん。
持ち前の行動力で、教室を成功に導いてくれました!

ということで、今回は私が鈴木さんにインタビューを行いました^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

清水(以下清):まず、どうして今年もバナナ料理教室を開催しようと思ったのですか?

鈴木(以下鈴):去年の亀井先生が開催してくれたバナナ料理教室がとても楽しくて、
日本にいてなかなか食べる機会がないバナナ料理を食べられたことが
自分の中で大きな思い出となりました(^^)
今年、先生が不在な為バナナ料理教室が開催できないとなった時、
かなりショックで、じゃあ私がやる!となったのが今回の始まりです笑(´▽`ノ)ノ


清:なるほど!では今回のバナナ教室のメニューについて詳しく教えてください。

鈴:今回は、藤倉哲郎先生のご協力を得ることができました(ありがとうございます!)
先生がベトナム研究をされているため、
ライスペーパーを使った揚げ春巻き、サフラン煮込みといったベトナム料理を教えていただきました。

↓揚げ春巻き
20170702001

↓サフラン煮込み(調理用バナナ、スペアリブ、トマト、大葉などを煮込んであります)
20170702002

チリソースも手作りしましたよ!
ベトナムの魚醤であるヌクマムやサフランなど、
普段馴染みのない食材にも出会えて新鮮でした(^^)
もちろん、定番のバナナチップスも登場しました!
フレーバーはバニラ、ストロベリー、ガーリックなど5種類。
揚げたてのチップスをディップして頂きました♡


清:この教室のメイン食材である調理用バナナは、
サフラン煮込みとバナナチップスで堪能できましたね♡
今回は3種類の料理を作りましたが、特に好評だった料理はなんですか?

鈴:ライスペーパーの春巻きが1番好評のようでした(^^)
春巻きとは違って皮がもちっとした感触でとても美味しかったです。
手作りのチリソースがいい感じに味を引き立ててくれました‼
サフラン煮込みは普段口にしないような味がして好みが分かれたように思います(^^)
私は美味しくいただきました♫


清:私も好みの味だったので、ペロリといただいちゃいました^^
次に、調理用バナナの味や食感について教えてください!

鈴:普段食べる甘いバナナとは
程遠い味で、芋!って感じの味でした(* ̄∀ ̄)
食用バナナは熟す前のバナナのため硬いです。
煮込んだりなどの調理をして柔らかくなるはずなのですが…
サフラン煮込みのバナナは固めでした笑(煮込みが足りなかったのかな(;_;))


清:おそらく端っこの硬い部分を食べてしまったのでしょう・・・!
時間との勝負でもあった中、美味しく作ってくれた1・2年生、そして藤倉先生に感謝です( ;∀;)
そういえば、何かハプニングはありましたか?

鈴:ありました!
春巻きやバナナチップを揚げるようの油が足りなくなってしまい、
途中で2年が油を買いに走ってくれたことです( ;∀;)
それでも足りず、最後はバナナチップスを揚げてるのか焼いてるのかっていう程度の油で苦戦しました笑


清:そうでしたそうでした笑
ものの30分で長久手イオンから油を入手してきてくれた2年のお二人、
本当にありがとうございましたm(_ _)m
さて最後に、全体的な感想をお聞かせください!

鈴:私が「やりたい」って言った一言でたくさんの人に協力してもらい開催できたバナナ教室です‼
1年生に食用バナナの魅力を伝えることが出来ていたら本当に嬉しいです。
亀井先生、今年もバナナ教室開催できましたよ‼
先生も現在アビジャンで食べているであろうバナナを調理室で食べながらちょっとの間、
今の先生の暮らしを味わってきました‼笑
また1つ、国関らしい行事を開催することが出来て幸せです。
国関のいいところは、様々な教授の専門の国の魅力を知ることが出来ることです(^^)
今回の行事で藤倉先生の専門であるベトナムの魅力を新たに知ることが出来て嬉しかったです。


鈴木さん、ありがとうございました。
今回は本当にたくさんの方の力を貸していただきましたね!
まずは教室の確保から調理の指導まで、あらゆる面で協力してくださった藤倉先生。
それから、雑用もこなしてくれた2年生の調理班。
そして、この教室を思いっきり楽しんでくれた1年生!
開催した甲斐がありました( ; ; )♡

皆さん本当にご協力ありがとうございました!
また国関ならではの行事、できるといいなあ^^


行事 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示