08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

中経連主催NEXT30産学フォーラムで発表!

2014年02月09日
投稿者:河島健太

毎度、閲覧ありがとうございます。
受験生の皆さん、2次試験の出願も締め切られ、残り2週間ほどとなりましたが、調子はいかがですか?
ちょうど今頃が、私立受験の集中している時期だと思いますが、中だるみせず、今月いっぱいは駆け抜けて下さい!

さて今回は、2/6(木)主催:中部経済連合会、共催:愛知県立大学地域連携センターによる『NEXT30産学フォーラム』に2年生の委員長河島と石井を招待して頂いたことについてです!
Q.『NEXT30産学フォーラム』とは?
A.次の30年を担う若手のネットワーク作りを目的とした大学、企業の異分野、異業種交流会のことです。今回の愛知県立大学長久手キャンパスで第11回目を迎え、大学の先生方による講演の後、学内施設見学(多言語学習センター iCoToBaなど)を経て、懇親会が行われました!

通常、学生の発表は設けられていないのですが、広報部の助言者である亀井先生の計らいにより、今回は私たちに発表の機会が与えられました!
テーマは『学生主体による学科広報活動の取り組み~ブログ・ウェブサイトを媒体に~』とさせて頂きました。
簡略化すると、私たちの学科や広報部の活動実績(ブログ・サイト、ワールドコラボフェスタ出展、JICAなんとかしなきゃ!プロジェクト登録など)を紹介した上で、このような学生主体の活動にどのような効果があるのかを、企業人相手ということで、就活トレンドの「コンピテンシー採用」や「PDCAサイクル」をキーに報告しました!

総勢64名の参加がありました!
大学では名古屋、名古屋工業、名古屋市立、岐阜などから先生方のご参加。
企業では新日鐵住金、トヨタ、大日本印刷、凸版印刷、ヤマト運輸、名古屋銀行、奥村組などから部長や課長のご参加もありました。

kuf.png
フォーラムの様子

kuf2.png
亀井准教授の講演


kuf3.png
ド緊張のあまり、つい早口だったかも…(・・;)


kuf4.png
懇親会の様子


懇親会では、多くの社会人の方々とお話しさせて頂くことができ、非常に勉強になりました。また、報連相や主体的に物事に取り組むこと、好きでない仕事もある中でどうやって取り組んでいくかについては社会に出てもやることは基本的に同じだから、学生のうちから意識して身に付けなさい、という話が印象的でした。

まだまだ歴史の浅い国際関係学科について、少しでも企業の方々に知って頂くことが出来たならば、幸いです。
対外的な活動にも重点を置きつつ、広く学科広報に努めていきたいと再決意した1日でした!

これからも国際関係学科 学生広報部は、このような場を多く設けて頂けるように、地道に実績を創り上げていきます!


行事 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示