07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

夏はまだまだ終わらない! タイ旅行

2017年08月27日
投稿者:村田

こんにちは!8月もそろそろ終わってしまいますね。
今年の夏は計5回の花火大会に行った村田です(^^)
>>続きを読む・・・
海外 | コメント(0) | トラックバック(0)

映画を観ながらポップコーンを食べるって誰が思いついたんだろう…

2017年08月20日
投稿者:宮原杏奈

どーも!バムこと宮原杏奈です。さて、県大にはなんと2か月程!のローーーーングな夏休みがあります。
>>続きを読む・・・
一般 | コメント(0) | トラックバック(0)

オープンキャンパス 2017

2017年08月13日
投稿者:山田哲史

こんにちは~、国際関係学科2年の山田哲史です。皆さん夏はいかがお過ごしですか?
久しぶりの投稿となる今回は、オープンキャンパスについてです。
20170809001.jpg


まず、オープンキャンパス来てくれた方、ありがとうございます!
今回の話は、『①今年の企画について』、『②特に質問が多かったことについて』、『③オープンキャンパスを通して分かったこと』の3本立てです。また、今年のオープンキャンパスは自分が学科の代表であったので、そのことも交えて今回は話して(書いて)いきたいと思います。

①今年の企画について
今年のオープンキャンパスの国際関係学科のブースで行った主な企画は以下の6つです。

・言語や学科の授業で使ったことに関するクイズ
・教授から貸してもらった展示物の展示
・写真展で使った写真の展示
・教科書の展示
・国際関係学科の合宿やバナナ教室、流しそうめん、七夕祭りなどのイベント紹介のポスターの掲示
・各学年の時間割表の掲示
・クラスTシャツの掲示
そして、これらとは別に8月9日に講堂では学科紹介を行い、S棟で模擬授業を行いました。携わってくれた方、参加してくれた方、ありがとうございます。
20170809002.jpg
20170809004.jpg
20170810001.jpg
20170810002.jpg
20170810003.jpg


今回自分が学科のブースで目的としていたことがあります。それはブースへ立ち寄ってもらった高校生や保護者の皆さんに国際関係学科とは何か、どんなことをしているのかを大学生の目線から伝えること、そして学科の楽しそうな雰囲気を少しでも届けることです。
どうだったでしょうか?少しでも伝わっていたら幸いです(^^)。

②特に質問が多かったことについて
続いて、特に質問が多かったことについての紹介と自分なりの答えを載せていきます。

 ⑴国際関係学科の人たちって何をやっている?
 A.ズバリこれだ!と具体的に言えるものは自分の中にはありません。なぜなら、自分にとって国際関係学科とは自分で問題やテーマを見つけ、そしてそれを突き詰めていける学科だからです。そのため、みんなそれぞれやっていることがあります。そしてこれは留学でも言えます。国際関係学科の生徒はアメリカやヨーロッパ、アジアそれにアフリカなど様々な地域に留学しています。また、学科の流れとしては1~2年生で様々な分野に関する基礎知識を身につけ、3,4年生でその中から自分のテーマを見つけ、突き詰めていく流れだと思っています。

 ⑵他の外国語学部の学科との1番の違いは?
 A.自分にとって国際関係学科と外国語学部の他学科との1番の違いは、問題を見つけてから地域を見ていくか、地域から問題を見つけるかの違いが挙げられます。国際関係学科では問題やテーマを決め、そこから国や地域を見ていくという特徴があり、他学科には自分達の学科の地域から問題を決めるという特徴があると思います。そしてどちらもとても良いものだと思います。なぜなら、国際関係学科には国や地域が決まっていないため問題やテーマを幅広い視点から見つけ、突き詰めていくことが可能ですし、他学科では自分のやりたい地域について初めから突き詰めていくことができるからです。

 ⑶国際関係学科ではたくさんの言語ができるって聞いたけど、それってどういうこと?
 A.まず初めに、たくさんの言語は実際に学べます!しかし、それは一つの授業の中でたくさんの言語が取れるというわけではありません。愛知県立大学には第2言語というシステムがあり、それは自分の学科によって決められている専攻言語(ヨーロッパ学科のドイツ語専攻ならドイツ語、スペイン語専攻ならスペイン語、また国際関係学科は英語)とは別に自分で選択できる専攻言語以外の言語です。国際関係学科の特徴の内の一つにその第2言語を変更できるというものがあり、これにより1年生ではスペイン語、2年生ではドイツ語、3年生ではロシア語といったように様々な言語が学べます。また、この第2言語とは別で国際関係学科の学科内の授業として、ラテン語やギリシア語、諸地域言語としてアジア諸語やヨーロッパ諸語が学べます、しかしこれは年によって開港される言語が異なり、今年はアラビア語などが開講しています。

③オープンキャンパスを通して分かったこと
今年は自分にとってオープンキャンパスも初参加であり、そんな中今回の大役を任され、最初は正直に言ってとても不安でした。当たり前に説明される何もかもが新しい話で、そのたびに分からないことはメンバーや全体代表に聞き、一歩一歩進んでいったという形です。そのような調子だったため、問題がいくつも起こり、さらには直前の期間に自分のやっている学生団体のイベントと重なり、準備に参加できなかったことあり、大丈夫だろうかと心配でした。しかし、スタッフみんなのとてつもない量の助けや支えがあり、今回のオープンキャンパスはいつもよりたくさんの人が集まったようで大成功でした。今回のオープンキャンパスでこうした国際関係学科の良さがよく分かり、またオープンキャンパスに参加してみることで学科についてもあらためて考えることができ、とても良い機会になりました。手伝ってくれた皆に展示物を貸していただくことを快く了承してくださった教授方、さらには来てくださった皆様、そして読んでくださった皆々様ありがとうございます!オープンキャンパス国際関係学科全員で作ったオープンキャンパス大成功でした!
来年は読んでいるみんなも一緒に作っていきましょう!!!
20170809007.jpg


というわけで今週は以上です~、また来週~
行事 | コメント(0) | トラックバック(0)

オープンキャンパス直前Q&A

2017年08月06日
投稿者:岩田清花

8月に入りまして県大生も多くが夏休みに突入しましたやった~~~!!!!!
まだレポートが残ってたり何かしら残ってたりする組は頑張ってください~!

さて、今年もオープンキャンパスが迫ってきましたね!
今回は高校生のみなさんや、国際関係学科が気になっているみなさんのために、「オープンキャンパス前にこんなこと知っておきたかった!」と高校時代の自分が思ったことや感じていた疑問を紹介&回答していきます!
(なんだろうこの日本語???)
>>続きを読む・・・
告知 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |